ソニックガーデン




匠の技とセイコーの歴史から生み出された、雅趣に富んだドレスウオッチ。

■セイコーが世に送り出した国産初の腕時計「ローレル」に採用された文字板素材「ほうろう」とセイコー初の懐中時計「タイムキーパー」に用いられたダイヤルレイアウト、2つの資産引き継いだドレスメカニカルウオッチです。
ほうろうダイヤルは、繊細に造りこまれるダイヤルにほうろうを施すことができる日本で数少ない職人、横沢満氏の監修によって仕上げられます。
そのノスタルジックな艶やかさが、年齢・性別問わず幅広いユーザーから高い評価を受けています。

■セイコー独自の技術と歴史が調和した、本格志向の逸品です。

■ほうろうダイヤルとは・・・
色褪せないほうろうは、鉄製素材のダイヤルに不純物の極めて少ない粘土・純水・ガラス等を原料とするうわぐすりを塗布し、高温で焼成したものです。

■職人の手によって仕上げられるほうろうダイヤルは、非常に手間がかかる上、その製造難易度の高さゆえ、ほとんど使われていないこだわりの素材です。

【製品仕様】
シースルーバック
スクリューバック
ほうろうダイヤル
石数:34石
秒針停止機能
シリーズ名/愛称プレザージュ(PRESAGE)
本体サイズ(H×W×D)49.5×42.0mm
厚さ14.9mm
かん幅20.0mm
駆動方式機械式(自動巻、手巻きつき)
防水機能10気圧防水
電波自動修正機能
モデルメンズ
表示方式アナログ
バンド素材クロコダイル
電池寿命最大巻上時約45時間持続
ケース縁部・胴部:ステンレス、裏ぶた部:ステンレス+サファイアガラス
ガラスデュアルカーブサファイアガラス
精度日差+25秒~-15秒
バンド(中留)ワンプッシュ三つ折れ方式
耐磁機能
キャリバー8R48
ストップウォッチ30分計、12時間計

「納品のない受託開発」に取り組む"株式会社ソニックガーデン"の代表を務める倉貫義人のブログです。倉貫自身の言葉で、人材育成からマネジメントまで、ソニックガーデンの経営哲学とノウハウについて、日々の学びから記事にしています。

独特の素材 SARK013【日本製】 「プレステージライン」 セイコープレザージュ(PRESAGE)-その他

1 2 3 4 5 12 »